ちゃらんぽらん鍋

好きなものを好きと言え

【レビュー】AZLA SednaEarfit XELASTEC vs SureSeal Tips

f:id:Kagarino_GRR:20200714214201j:plain
写真を撮る前に箱を開けるな

AZLAがFenderのSureSeal Tipsみたいなイヤーピースを出した、と聞いて。



SureSeal Tipsはサーモプラスチック・エラストマー(TPE)という、熱によって変形する素材が使われており、簡単に言うと、耳に装着すると勝手に耳の中でピッタリの形になってくれるというイヤーピース。そんな「未来ずら~」なおもしろ素材を使ったイヤーピースがAZLAからも出たよっていうお話。



もう本当に簡単に書いていきますが、大結論から言ってしまうと
色々と中途半端 という感じ。

vs SureSeal Tips 【音質】

SureSeal Tipsより音は良いです。良いですと言うか好きです。
僕はSureSeal Tipsを「装着感に極振りした無味無臭イヤピ」だと思っているのですが、XELASTECはそれに中高音を少し綺麗にまろやかにしたような音で、僕はこちらのほうが好きだなと感じました。

vs SureSeal Tips 【装着感】

装着感はというと、こちらはSureSeal Tipsの方が好きです。
同じTPEという素材を使ってはいますが、SureSeal Tipsがペラペラのぺにょんぺにょんに対し、XELASTECはイヤホンに着ける際にもイヤーピースの形状を維持できる程度にはしっかりめに作られていて、この硬さの分、SureSeal Tipsと比べるとどうしても「耳に入ってる感」みたいなものが残ります。まぁTPEでない他のイヤピと比べたら装着感は十分良いんですけど。

ひとつのイヤーピースとしての【総合評価】

じゃあ色々ひっくるめて総合的にどうなのか?
ここまではすべてSureSeal Tipsと比べたらの話で、色々ある他のイヤピと比べたらどうかと言うと、先に書いたとおり中途半端だなと。同じAZLA SednaEarfitの中だけで比べても、LightやLight Shortの方が中高音の表現がとても豊かで綺麗だと感じましたし、低音の締まりや音の解像度も及びません。
なら装着感で選ぶか、となると先ほど書いたとおりSureSeal Tipsの方が好きなので…。
結局「音」で選ぼうが「装着感」で選ぼうが、わざわざXELASTECを選ぶ必要性があまりなく…うーん。

vs SureSeal Tips 【まとめ】

そんなこんなで、僕の中では結構いまいちな評価となりました。
色々書きましたがSureSeal Tipsの装着感や取り回し、音に満足できなかった人にとっては十分選択肢に入る商品だとは思います。
特に装着感については耳の形なんて音色の好き好き以上に個人差があると思うので。使っている素材は同じでも、イヤーピース自体の「つくり」が全然違うので、SureSeal Tipsが合わなかった人も試してみる価値は大いにあると言えます。

余談

最後に音以外の話を。というか注意点です。
AmazonのレビューやYoutubeのレビュー動画を見ると、一部の完全ワイヤレスイヤホンの充電ケースに収まらないことがあるようです。僕のNUARL N6は問題なく使えました。
実際、耳に入れた時のサイズ感も大きく、いつも買っているサイズのワンサイズ下を買うと良いかもしれません。もしわからなかったり自信がなかったら3サイズセットになったものがあるのでそれを買いましょう。



それとSureSeal Tipsと同様、そのペタペタした素材の都合上、イヤーピースに無限にゴミやホコリが付くので潔癖な方には絶対向きません。そうでなくてもゴミや汚れが付いたまま使用すると耳との吸着は落ちるので、せっかくの特殊素材の意味がなくなってしまいます。使用後は必ずウェットティッシュで拭くなど、こまめに手入れする必要があります。


以上です。
締めの言葉が浮かばなかった。